クウェートについて

国旗の特徴

クウェートの国旗は横に三分割されており、旗竿側に黒の台形が描かれているのが特徴です。黒い台形は乗馬をしているクウェートの戦士があげる砂煙を表現しているとも言われています。旗の比率は1:2です。

国旗の色の意味

国旗に使用されている色は、緑・白・赤・黒の4色。緑は肥沃な国土や平和を、黒は戦場を、白は純粋さや清廉を、赤は勇気や血などを表現しています。 また、国旗に使用されている色は歴代の王朝を示していると言われており、緑色は「ファーティマ王朝」、白色は「ウマイヤ王朝」、黒色は「アッバース王朝」、赤色は「アラブ社会の血縁」を表現。 4色の「汎アラブ色」は、13世紀の詩に由来しているとも言われています。

Translate »