サウジアラビアについて

国旗の特徴

サウジアラビア国旗の中央部分には、「アッラーのほかに神はなし、ムハンマドはアッラーの使者である」というイスラム教の聖典『コーラン』の聖句が描かれています。聖句の下には聖地メッカの守護を表す白い剣がデザインされています。 また、サウジアラビア国旗は、白で描かれている聖句と剣が表と裏の両方から正しく見えるように、旗を2枚貼り合わせて作られているのが特徴です。 旗の比率は2:3になります。

国旗の色の意味

サウジアラビアの国旗は、緑地に白色で剣と聖句が描かれています。緑色はイスラム教を表しています。

Translate »