ガボンの国旗の画像イラストや意味、特徴、由来、誕生年

世界国旗侍ワールドフラッグスロゴ

ガボンの国旗や由来意味、特徴、国旗の成り立ち・豆知識、ガボン国旗イラスト素材などを解説いたします。

ガボンの国旗

国名の正式名称

ガボン共和国

ガボンを表す漢字一文字

誕生年

1960

国旗の色の意味

緑は森林、黄色(金色)は赤道と太陽、そして天然資源、紫に近い青は大西洋と河川を象徴します。一説には、20世紀初頭にこの地のランバレネで医療・伝道活動を行ったドイツ人医師アルベルト・シュヴァイツァー博士の著書『水と原生林のはざまで』が、デザイン考案の上で少なからず影響を与えたといい、ランバレネでは今でも彼が建てた病院が引き続き稼働しているとのこと。

国旗の特徴

オーソドックスなデザインといえる縦に戦列三色配置の国旗です。 1960年の独立に伴い制定されたガボン国旗には、国の位置と豊かな自然が反映されており、緑は森林、黄色(金色)は赤道と太陽、そして天然資源、紫に近い青は大西洋と河川を象徴します。一説には、20世紀初頭にこの地のランバレネで医療・伝道活動を行ったドイツ人医師アルベルト・シュヴァイツァー博士の著書『水と原生林のはざまで』が、デザイン考案の上で少なからず影響を与えたといい、ランバレネでは今でも彼が建てた病院が引き続き稼働しているとのこと。また、法律で定められた公式の縦横比は正方形に近い3対4ですが、旗の国際的なスタンダードとされる2対3もよく使われるようです。

ガボンの地図

国旗の色(色番号)

#336cbd #7aaa46 #049356 #049c5c

ガボン国旗の意味や由来

ガボン国旗の意味や由来、フリーイラスト、画像をまとめました。

ガボン国旗の由来

1960年の独立に伴い制定されたガボン国旗には、国の位置と豊かな自然が反映されており、緑は森林、黄色(金色)は赤道と太陽、そして天然資源、紫に近い青は大西洋と河川を象徴します。一説には、20世紀初頭にこの地のランバレネで医療・伝道活動を行ったドイツ人医師アルベルト・シュヴァイツァー博士の著書『水と原生林のはざまで』が、デザイン考案の上で少なからず影響を与えたといい、ランバレネでは今でも彼が建てた病院が引き続き稼働しているとのこと。また、法律で定められた公式の縦横比は正方形に近い3対4ですが、旗の国際的なスタンダードとされる2対3もよく使われるようです。

誕生した背景

この地に最初にたどり着いたヨーロッパ人は大航海時代の15世紀に訪れたポルトガル人で、ガボンという名もこの時に付けられました。その後もオランダ、イギリス、フランスなどが主に奴隷貿易の中継地としてガボンでの活動を開始しましたが、特にフランスは奴隷制廃止後もガボンへの進出に意欲を燃やし、1842年には解放奴隷の居住地にするという名目で首都リーブルヴィル(フランス語で「自由の街」)を保護領化したのを皮切りに、次々と支配地を拡大。1885年に占領を完了しました。1910年には支配形態の改革が行われ、ガボンはチャド、ウバンギ=シャリ(現中央アフリカ)、コンゴ(現コンゴ共和国)と共にフランス領赤道アフリカを構成する4地域の1つとなっています。一方、ガボン人による独立運動は第二次大戦後から活発化し、1958年に自治共和国を結成。独立に向けた準備が進められ、2年後の1960年には正式に独立を達成しました。

国の特色・人種構成

特色:ガボンはアフリカ中部に位置し、大西洋の一部であるギニア湾を西に臨む国です。国土の85%を覆う熱帯の原生林と、国中の至る所を縦横無尽に流れる河川は豊かな生態系を育み、多くの貴重な動植物が残されています。一般にアフリカでは、歯止め無く増大する人口が、食料不足やスラムの拡大、環境破壊といった諸問題の一因になっていますが、ガボンの人口は本州よりやや大きい国土に200万人程度とかなり少なく、増加率も相対的に低いうえ、その大半が都市部に集中している(総人口のおよそ9割)ため、人間の活動範囲が狭いという特徴があります。これが環境破壊を防ぎ、国土を潤す豊かな自然の維持を可能にしているとのことです。

人種構成:黒人諸部族が約9割を占め、そのほとんどがバントゥー系。ファン族とンゼビ族が二大民族で、他にミェネ、コタ、カンデ、シラ、プルなど約40部族が存在。非黒人ではヨーロッパ系白人が多く、その大半はフランス人である。

ガボン国旗のイラスト(フリー・商用利用可能)

ガボンのフリー素材1

ガボン国旗の画像(フリー・商用利用可能)

ガボンのフリー画像

Group of Eight

示・英都(G8)

世界を先導する八剣士。世界経済の安定を目指すために作られた先進国の侍集団。世界を導く光玉を持つ。実質ロシアが抜けており現在は7剣士となっている。

Scandinavian of GreatThree

須冠地奈毘阿・三将(スカンジナビア三将)

スカンジナビア半島の三将軍。スカンジナビアクロスを掲げ北欧を守護する

Asia of DragonTiger

亜細亜の龍虎

日本とともにアジアの均衡を保つ龍と虎

worldflags

世界各国の国旗侍

世界に点在する様々な国旗侍たち。国を愛す。