北朝鮮の国旗の画像イラストや意味、特徴、由来、誕生年

世界国旗侍ワールドフラッグスロゴ

北朝鮮の国旗や由来意味、特徴、国旗の成り立ち・豆知識、北朝鮮国旗イラスト素材などを解説いたします。

北朝鮮の国旗

国名の正式名称

朝鮮民主主義人民共和国

北朝鮮を表す漢字一文字

誕生年

1948年

国旗の色の意味

赤と青は元来、朝鮮半島の伝統色です。 韓国の太極旗でもこの色が基調として使用されております。 赤い星は「共産主義の未来」や「革命伝統と祖国の展望」を 中央の赤地は「人民の不屈の精神と力」や「国家や党、そのトップへの忠誠」などを 上下端の青地は「平和」や「民主主義」「民族の独立」「社会主義偉業の勝利」のために断固戦おうとする「朝鮮人民の熱烈な志向」を 白いストライプは「光明・清浄」を貴ぶ「英雄的人民特質の象徴」を 意味している、ということだそうです。

国旗の特徴

上下両端に青地、中央に赤地。 比率は上から1:2:1 青地と赤地の境目にそれぞれ横に白いストライプ。 赤地の中央よりやや左に白い円、その中に赤い五角星。 北朝鮮国内では「共和国旗」と呼ばれております。 または、その色やデザインから「藍紅色旗」あるいは「紅藍五角星旗」と呼ばれることもあります。

北朝鮮の地図

国旗の色(色番号)

#f0dde1 #ec1314 #044299 #9faece

北朝鮮の国旗の意味や由来

北朝鮮国旗の意味や由来、フリーイラスト、画像をまとめました。

北朝鮮国旗の由来

元々、李氏朝鮮や大韓帝国の国旗は今の大韓民国旗でおなじみのあの”太極旗”によくにたデザインでした。
1945年、日本による支配が終わると、朝鮮半島には「朝鮮人民共和国」と呼ばれる臨時政府が発足します。
こちらの旗のデザインはその”太極旗”デザインの系譜を受け継いでおります。
その後、”太極旗”とは全然違うデザインである今の共和国旗がなぜ採用されるようになったのかははっきりとしたことがいまだにわかっておりません。

国旗にまつわる面白エピソード・風習

●日本では報道こそあまりされておりません。
しかし、平昌オリンピックをめぐって「国旗」をめぐるいざこざが相当あったようです。
・江陵(カンヌン)市のマンションタイプの選手村に高さ3階分ほどある特大北朝鮮国旗を掲揚!
・開会式、会場に北朝鮮国旗の持ち込みを禁止。選手村での同国の国旗掲揚も他国より1日遅らせる措置をとりました。
・大会期間中、韓国文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金与正(キム・ヨジョン。金正恩主席の妹)らがともにコンサート鑑賞を予定する会場前で韓国の保守系活動家らが北朝鮮国旗を燃やすなどの抗議活動を行いました。

●2012年ロンドンオリンピック女子サッカーコロンビア戦において。
北朝鮮選手発表の時、国旗を誤って韓国旗で紹介してしまいました。
さあ、大変です!!
試合開始時間になっても北朝鮮側選手が現われません。
結局、オリンピック委員会側が謝り、1時間遅れで試合が始まりました。

●韓国内では今なおもって、オリンピックなどの特別な時でない限り、北朝鮮国旗の掲揚は法律で禁止されております。
ただ、新たな政権が法律を変える可能性は無きにしもあらずです。

誕生した背景

1910年、朝鮮半島は日本によって併合されました。
しかし、第二次世界大戦において日本が敗戦します。
その後、朝鮮半島の北緯38度線より北をソ連が、南をアメリカが占領いたします。
元々、この両大国は解放後の朝鮮半島を”信託統治”する予定でした。
しかし、次第にその実現方法をめぐって、対立するようになってゆきます。
1948年8月15日、アメリカは朝鮮半島独立運動指導者であった李承晩(イ・スンマン)を初代大統領に押し立て「大韓民国」を建国いたします。
これに対抗してソ連は同年9月8日、抗日パルチザンの英雄という金日成(キム・イルソン)首相の下、「朝鮮民主主義人民共和国」を建国いたします。

国の特色・人種構成

熾烈な世界情勢の影響を受け、同民族同士が国土内の多くで戦いあった朝鮮戦争が休戦してから60年あまりが経った今なおもって朝鮮半島は分断状況にあります。
20世紀末の東西冷戦構造の終焉や、深刻な天災などから、”内憂外患”厳しい国家運営が近年続いております。
体制存続のため、国内の綱紀引きしめ、核兵器の開発に余念がなく、ほかにも国際社会に懸念をもよおされることはしばしばです。
2011年に金正日前国家主席が死去。
替わってその三男の正恩氏がその地位を継ぎます。
国内の改革や隣の同盟大国中国との交流、さらには集団で世界中に出稼ぎして外貨を持ち帰るなど、経済発展を推進させてゆきます。
一方で国のナンバー2であった張成沢(チャン・ソンテク)氏を処刑したり、長兄の金正男(キム・ジョンナム)氏をマレーシアの空港で暗殺するなど、以前にも増して強権的な統治姿勢を採っております。
世界も東アジアも混迷を深める中、この国の一挙手一投足に揺れ動きます。
わが国日本としては「拉致問題」という重要な課題を抱えております。
またほかにも、「核問題」や「半島危機」など、あまりに喫緊の課題が多く、長く広い視点でしっかりと対応してゆく必要があります。

当国の国民人口における人種構成はほぼ100%朝鮮族です。

北朝鮮の国旗

北朝鮮国旗のイラスト(フリー・商用利用可能)

https://pixabay.com
https://pixabay.com

北朝鮮国旗の画像(フリー・商用利用可能)

https://pixabay.com/

Group of Eight

示・英都(G8)

世界を先導する八剣士。世界経済の安定を目指すために作られた先進国の侍集団。世界を導く光玉を持つ。実質ロシアが抜けており現在は7剣士となっている。

Scandinavian of GreatThree

須冠地奈毘阿・三将(スカンジナビア三将)

スカンジナビア半島の三将軍。スカンジナビアクロスを掲げ北欧を守護する

Asia of DragonTiger

亜細亜の龍虎

日本とともにアジアの均衡を保つ龍と虎

worldflags

世界各国の国旗侍

世界に点在する様々な国旗侍たち。国を愛す。