サンマリノの国旗の画像イラストや意味、特徴、由来、誕生年

世界国旗侍ワールドフラッグスロゴ

サンマリノの国旗や由来意味、特徴、国旗の成り立ち・豆知識、サンマリノ国旗イラスト素材などを解説いたします。

サンマリノの国旗

国名の正式名称

サンマリノ共和国

サンマリノを表す漢字一文字

誕生年

1862

国旗の色の意味

白はティターノ山の雪とその上に浮かぶ雲、そして平和を、薄い青は自由と広大な空を表します。中央の国章には安定の象徴である樫と自由を示す月桂樹の葉、ティターノ山に置かれた3つの要塞(左からグアイダ、チェスタ、モンターレと呼ばれます)、主権を表す王冠が配され、下部のリボンにはラテン語で「自由」と書かれています。

国旗の特徴

淡いブルー(水色)と白色をベースに紋章というとてもシンプルでいながらインパクトと伝統格式を感じさせるデザインとなっています。 国旗は1862年にイタリアと友好協力条約を締結したことにより、改めてサンマリノが独立国であると確認されたことを記念するものです。白はティターノ山の雪とその上に浮かぶ雲、そして平和を、薄い青は自由と広大な空を表します。中央の国章には安定の象徴である樫と自由を示す月桂樹の葉、ティターノ山に置かれた3つの要塞(左からグアイダ、チェスタ、モンターレと呼ばれます)、主権を表す王冠が配され、下部のリボンにはラテン語で「自由」と書かれています。民間では国章の無いシンプルな2色旗を使うことも多いようですが、2011年に国章入りの旗のみを唯一の国旗と見なす決議がサンマリノ議会を通過してからは、白と青のみの民間旗の使用は減少していく傾向にあります。

サンマリノの地図

国旗の色(色番号)

#0ea62f #ced3d4 #aeb4ba #e7d536

サンマリノ国旗の意味や由来

サンマリノ国旗の意味や由来、フリーイラスト、画像をまとめました。

サンマリノ国旗の由来

1862年にイタリアと友好協力条約を締結したことにより、改めてサンマリノが独立国であると確認されたことを記念するものです。白はティターノ山の雪とその上に浮かぶ雲、そして平和を、薄い青は自由と広大な空を表します。中央の国章には安定の象徴である樫と自由を示す月桂樹の葉、ティターノ山に置かれた3つの要塞(左からグアイダ、チェスタ、モンターレと呼ばれます)、主権を表す王冠が配され、下部のリボンにはラテン語で「自由」と書かれています。

誕生した背景

サンマリノの歴史は古く、伝説によれば、4世紀頃にマリヌスというダルマチア地方(現クロアチア南部)の石工が、ディオクレティアヌス帝が率いるローマ帝国によるキリスト教迫害から逃れるため、仲間と共に天然の要塞たるティターノ山を中心とするこの地に拠点を置いたのが始まりとされています。国名もずばり聖マリヌスという意味で、首都のサンマリノ市はこの時にマリヌス達が築いた集落を母体としているとのこと。サンマリノはその後も周辺に少しずつ勢力を広げながら独立状態を保ち続け、6ヶ月ごとに交代する2名の執政を元首とする特異な共和制を維持しましたが、19世紀にサルデーニャ王国の主導でイタリア統一運動(リソルジメント)が起こった際には、反発する諸外国の圧力に屈することなくこれを積極的に支援しました。その甲斐もありサルデーニャは半島諸国を次々に平定し、1861年にイタリア王国を建国するところまでこぎつけたものの、新生イタリアはリソルジメントに貢献したサンマリノだけは特例として敢えて併合せず、逆に友好協力条約の締結を打診。その内容はサンマリノをイタリアに組み込まず、今後も独立国家として存続することを認め、更に有事の際にはイタリアが同国を保護する義務を負うという、サンマリノにとっては破格の好条件で、1862年に条約は正式に締結されました。
サンマリノは現存する世界最古の共和国と呼ばれており、これをアイデンティティとするサンマリノ人は非常に誇り高い国民性で有名です。

国の特色・人種構成

特色:南ヨーロッパのイタリア半島に位置する山岳国サンマリノは、国土の四方全てをイタリアに囲まれた内陸国です。古くから農業国として知られてきましたが、世界の独立国の中で5番目に小さな国土と山がちな地形という悪条件を持つため、大規模な農業は不可能といわれています。

人種構成:
イタリア系サンマリノ人98% イタリア人2%

サンマリノ国旗のイラスト(フリー・商用利用可能)

サンマリノのフリー素材1

サンマリノ国旗の画像(フリー・商用利用可能)

サンマリノのフリー画像

Group of Eight

示・英都(G8)

世界を先導する八剣士。世界経済の安定を目指すために作られた先進国の侍集団。世界を導く光玉を持つ。実質ロシアが抜けており現在は7剣士となっている。

Scandinavian of GreatThree

須冠地奈毘阿・三将(スカンジナビア三将)

スカンジナビア半島の三将軍。スカンジナビアクロスを掲げ北欧を守護する

Asia of DragonTiger

亜細亜の龍虎

日本とともにアジアの均衡を保つ龍と虎

worldflags

世界各国の国旗侍

世界に点在する様々な国旗侍たち。国を愛す。