マーシャル諸島の国旗の画像イラストや意味、特徴、由来、誕生年

世界国旗図鑑ワールドフラッグスロゴ

マーシャル諸島の国旗や由来意味、特徴、国旗の成り立ち・豆知識、マーシャル諸島国旗イラスト素材などを解説いたします。

We also encourage fan art. If you make something, please show us on Twitter. hashtag is #worldflags_fa
We will send information such as illustration updates and interesting information on Twitter! Please follow @worldflagsorg !  
World Flags was created by wanting to get along with each other by wanting to expand the diversity and values ​​of the world by personification.

マーシャル諸島の国旗

国名の正式名称

マーシャル諸島

マーシャル諸島を表す漢字一文字

国旗の色の意味

地色の青は太平洋を、フライ側からホイスト側まで貫くオレンジと白の帯はラリック、ラタック両列島を表すと同時に、オレンジは勇気と富を、白は平和を象徴します。ホイスト側上部には太陽が置かれ、独立時の24行政区を表す24の光線が放たれていますが、その中でも特に長い4つの光は首都マジュロ、ヤルート、エバイ、ウォッジェの主要4地区を象徴すると同時に、キリスト教の十字架を表しています

国旗の特徴

国旗は自治政府発足時に制定されたもので、アマタ・カブア初代大統領の妻エムライン・カブア夫人が考案しました。 地色の青は太平洋を、フライ側からホイスト側まで貫くオレンジと白の帯はラリック、ラタック両列島を表すと同時に、オレンジは勇気と富を、白は平和を象徴します。ホイスト側上部には太陽が置かれ、独立時の24行政区を表す24の光線が放たれていますが、その中でも特に長い4つの光は首都マジュロ、ヤルート、エバイ、ウォッジェの主要4地区を象徴すると同時に、キリスト教の十字架を表しています。

国旗の色(色番号)

#d96d0a #dfdde2 #afa8b9 #0e1f7c

マーシャル諸島国旗の意味や由来

マーシャル諸島国旗の意味や由来、フリーイラスト、画像をまとめました。

マーシャル諸島国旗の由来

国旗は自治政府発足時に制定されたもので、アマタ・カブア初代大統領の妻エムライン・カブア夫人が考案しました。
地色の青は太平洋を、フライ側からホイスト側まで貫くオレンジと白の帯はラリック、ラタック両列島を表すと同時に、オレンジは勇気と富を、白は平和を象徴します。ホイスト側上部には太陽が置かれ、独立時の24行政区を表す24の光線が放たれていますが、その中でも特に長い4つの光は首都マジュロ、ヤルート、エバイ、ウォッジェの主要4地区を象徴すると同時に、キリスト教の十字架を表しています。

誕生した背景

マーシャル諸島は第二次大戦後にアメリカの信託統治下に入りましたが、1979年に自治政府を発足させ、1986年に自由連合協定のもとで独立しました。国旗は自治政府発足時に制定されたもので、アマタ・カブア初代大統領の妻エムライン・カブア夫人が考案しました。

国の特色・人種構成

特色:
太平洋に浮かぶラリック列島(東部)、ラタック列島(西部)という2つの列島から成る島国です。美しいサンゴ礁の海を持つ一方、アメリカが信託統治時代にクェゼリン島などで度々核実験を行っており、特にビキニ環礁での水爆実験は第五福竜丸事件を引き起こしたことで日本でも有名になりました。
イギリス東インド会社が所有する「スカーボロー号」に乗っていたイギリス人船長ジョン・マーシャルが、1788年にこの海域を調査したことに由来する。
マーシャル語と英語が公用語。マーシャル語は土着のミクロネシア系言語であり、国民の大半が母語として用いるが、政府機関や教育、ビジネス、報道といった公共性の高い分野では英語が優先される傾向がある。国民の8割以上は両言語のバイリンガルである。

人種構成:
ミクロネシア系マーシャル人92%混血系マーシャル人(日系人を含む)6%   外国人2%
キリスト教98%プロテスタント諸派82%ローマ・カトリック教会8%モルモン教(末日聖徒イエス・キリスト教会)8%極少数のバハーイー教、ユダヤ教、イスラム教など。

マーシャル諸島国旗のイラスト(フリー・商用利用可能)

マーシャル諸島のフリー素材1

マーシャル諸島国旗の画像(フリー・商用利用可能)

マーシャル諸島のフリー画像

その他のオセアニアの国旗一覧

Group of Eight

示・英都(G8)

世界を先導する八剣士。世界経済の安定を目指すために作られた先進国の侍集団。世界を導く光玉を持つ。実質ロシアが抜けており現在は7剣士となっている。

THE Fifth Northern Kings

北欧五神将

北欧の五神将。スカンジナビアクロスを掲げ北欧を守護する。5人目のアイスランドが近日公開!

Dragon and Tiger Brothers of the Orient

亜細亜の龍

日本とともにアジアの均衡を保つ龍と虎

Holy house in Southeast Asia

唖聖庵(ASEAN)

東南アジアの経済発展を担う聖なるガーディアン

World Flags

世界各国の国旗侍

世界に点在する様々な国旗侍たち。国を愛す。