チリ

今日はあなたのために明日は私のために

チリ共和国

佐々(Za-Sa)

CV準備中

誕生日10月18日

身長172

血液型B

趣味ペンギン観察

特技星読み(星占い)

苦手おしゃべり

好きな食べ物チリソース、サーモン

VOICE

準備中

PERSONALITY

編み笠を被った不思議な少年。プライドが高くクール。

編み笠から見える凍てつく目で魔物をスタンさせるアンデスの魔力を持つ。

 

必殺技は雪を操った「雪居合」。動物が大好き。

THREE-VIEW DRAWING

チリについて

国旗の由来

アメリカ星条旗をモチーフにしているという一説もあるが定かではない。

国旗の特徴

チリの国旗のデザインは、横に2色を描いた2色旗と国旗の左上に位置するカントンと呼ばれる部分があるいわゆる混合型の国旗のデザインです。

左上のカントン部分には、ベースが青色でその上に白い五稜星が描かれており、上半分の残りの部分が白色、下半分は赤色で描かれています。

現在のチリの国旗には、国章は入っておりませんが、他国同様に大統領専用の旗には、チリの国章が描かれております。
チリの国章は、1834年から続いており、イギリス人のチャールズ・ウッド・テイラーによってデザインされました。

中央に描かれている盾は均等に二つに分かれている背景があり、上部は青、下部は赤色、盾の中心には国旗と同じく白の五角の星が描かれています。
その両側には、コンドルとウエルムが支えています。

また、2体の動物は頭上にチリ海軍が英雄的行動をした際につけることのできる黄金の冠を被っており、大統領が帽子を被りがちだったことの栄光のシンボルである羽根冠それぞれ赤、青、白の冠が盾の上に載っています。

国旗の色の意味

青は空を意味し、白はアンデス山脈の雪を、赤は独立のために流された血を意味する。
何度かデザインが変更になり、現在のデザインとなったのは1817年です。