ブルネイの国旗の画像イラストや意味、特徴、由来、誕生年

世界国旗侍ワールドフラッグスロゴ

ブルネイの国旗や由来意味、特徴、国旗の成り立ち・豆知識、ブルネイ国旗イラスト素材などを解説いたします。

ブルネイの国旗

国名の正式名称

ブルネイ・ダルサラーム国

ブルネイを表す漢字一文字

誕生年

1984年

国旗の色の意味

全体的なメインカラーといえる黄色は、王を讃える色で伝統的にマレー人にとっての縁起が良いとされている幸福の色ということで用いられています。 首相を表す白と大臣を表す黒の帯の中央にはイスラム教を表わす三日月、国のさまざまな目標を書いた旗、翼、手、傘などからなるシンボルが描かれているという色の構成とデザインとなっています。

国旗の特徴

世界的に観ても「豊かな国」といえる国です。そんなブルネイはボルネオ島の北西海岸に位置し、国土は三重県と同じくらいの大きさです。国民の約80%が敬虔なイスラム教徒です。1984年にイギリスから独立して以来、国王による統治で安定した内政を維持してきました。石油や天然ガスなどの豊かな地下資源に恵まれ、国民はその恩恵を受け医療費や教育費はすべて無料、個人に対する所得税もなく、高い生活水準を維持しています。現在では、これまで国家を支えてきたエネルギー産業に依存しすぎることのないよう、経済の多角化を進めているというのが国の特徴であり、そんなブルネイの国旗の特徴はイスラムの象徴の紋章が大きく中央に配されています。 黄色の地に左上から右下に向けて白と黒の帯が入っており、中央には、国教であるイスラム教の象徴である三日月を両手でささえているデザインの国章がオレンジ色で配置されています。黄色は王室の色であるとともにスルタンを象徴し、白ろ黒の帯は主席大臣を表しています。国章には、三日月部分にマレー語のアラビア文字表記で国の標語である「常に神の導きに従いなさい」と、その下のリボンの部分には国名「ブルネイ・ダルサラーム国」がアラビア語で書かれています。

ブルネイの地図

国旗の色(色番号)

#d0c9c3 #c70d1f #090604 #740414

ブルネイ国旗の意味や由来

ブルネイ国旗の意味や由来、フリーイラスト、画像をまとめました。

ブルネイ国旗の由来

東南アジアにおいて、黄色は伝統的に王家を象徴する色とされており、ブルネイ国旗の黄色もスルタン(ブルネイの国王)を象徴しています。斜めにかけられた帯の白と黒は、ブルネイの2人のワジール(宰相)を象徴しているとされています。
中央に配置されたブルネイの国章は、イスラム教を象徴する三日月と、ブルネイ王室を表す傘、政府の福祉・平和・繁栄を象徴する両手などを組み合わせた意匠となっています。
三日月には「神の御導きに従って常に奉仕に尽力する」という国の標語がかかれており、三日月の下のリボンには「ブルネイ・ダルエスサラーム(平和の国ブルネイ)」という国名が、それぞれアラビア文字で記されています。

ブルネイ国旗に似てる国旗

ブルネイの国旗と似ているなと感じる国旗は存在しないといっていいです。
三色縦並び横並びと似ている国旗はそれこそ世界中に多くありますが、ブルネイの国旗と似ているというものはありません。
とても個性的でインパクトのある国旗となっています。

誕生した背景

1962年ブルネイにて共産主義勢力の反乱が起こります。スルタンは、憲法を停止し、非常事態宣言を発しました。
ブルネイはその時以来、緊急法の下にあり、選挙も行われていません。
1984年、ブルネイは、イギリスから完全に独立しました。独立後、ブルネイはASEAN、そして国連加盟へ加入しました。1995年には、IMFに加盟し、2000年には、APEC主催国になっています。 

国の特色・人種構成

特色:
ブルネイは,東南アジアのボルネオ島(カリマンタン島)の北部に位置する国です。正式名称は,ブルネイ・ダルサラーム(Brunei Darussalam)で,「永遠に平和な国」という意味があります。
面積は5,765平方キロメートル(日本の三重県とほぼ同じ大きさ)で,人口は39.9万人(2012年)です。
公用語はマレー語ですが,英語も広く通用し,中国系住民の間では中国語もある程度用いられています。
国内は,ブルネイ・ムアラ,トゥトン,ブライト,トゥンブロンの4つの地区(District)に分かれており,首都バンダル・スリ・ブガワンはブルネイ・ムアラ地区にあります。
ブルネイは1984年に英国から完全独立し,以降,国際社会における存在感を徐々に高めています。
 
人種構成:
約80パーセントがイスラム教徒です。

ブルネイの国旗

ブルネイ国旗のイラスト(フリー・商用利用可能)

ブルネイのフリー素材

Group of Eight

示・英都(G8)

世界を先導する八剣士。世界経済の安定を目指すために作られた先進国の侍集団。世界を導く光玉を持つ。実質ロシアが抜けており現在は7剣士となっている。

Scandinavian of GreatThree

須冠地奈毘阿・三将(スカンジナビア三将)

スカンジナビア半島の三将軍。スカンジナビアクロスを掲げ北欧を守護する

Asia of DragonTiger

亜細亜の龍虎

日本とともにアジアの均衡を保つ龍と虎

worldflags

世界各国の国旗侍

世界に点在する様々な国旗侍たち。国を愛す。